転職エージェント トップ > 転職成功ガイド > 履歴書・職務経歴書 の用意をする > 履歴書の書き方・見本(テンプレートダウンロード付き) > 「履歴書在中」は必須?履歴書を提出する際のマナーを解説

「履歴書在中」は必須?履歴書を提出する際のマナーを解説

履歴書在中

応募先企業に提出する「履歴書」。封筒に入れて郵送、あるいは手渡しする際には、表面に「履歴書在中」と書いておくのがマナーです。この記載が必要な理由、記載のポイントについて、人事コンサルティングSeguros 代表コンサルタント粟野友樹氏が解説します。

履歴書を提出するとき、なぜ「履歴書在中」と書くのか

応募先企業に履歴書を提出する際には、封筒に入れ、表面に「履歴書在中」と記します。その理由は、「採用担当者に確実に、スピーディに届けるため」です。特に中堅・大手企業の場合、多くの部署があり、大量の郵便物が届きます。郵便物を仕分ける際、中身が分かりにくいと、誤って別の部署に配布される可能性があります。

そうすると、採用担当者の手元に届き、開封されるタイミングが遅れてしまいます。その間に他の応募者の選考が進んで採用枠が埋まってしまうなど、チャンスを逃すことにもなりかねません。

郵便物を最初に受け取った人が封筒を見たとき、「履歴書在中」の記載があれば、採用担当部署に届けるべき書類であることが一目で分かります。

また、採用担当部署にも日々さまざまな郵便物が届く中、中身が履歴書=重要な書類であると判断できれば、開封を後回しにされることもありません。DMなどと間違われてうっかり廃棄される……といったトラブルも防げるでしょう。

封筒に「履歴書在中」と書くときのポイント

封筒に「履歴書在中」と記す際の基本ルールは次のとおりです。

赤のペンを使う

なるべく目立つように、赤色の太字のペンで記載します。水性のペンだと、雨や手汗などで濡れた場合、にじんでしまいます。油性ペンを使ったほうが安心です。

枠の書き方について

履歴書在中の文字と同様、赤色のペンで、文字の周りを長方形の枠で囲みます。枠線がゆがんでいると雑な印象を与える可能性があります。定規でまっすぐな線を引き、丁寧な印象を与えられるようにしましょう。

  • 縦書きの場合:宛名から離し、封筒表面の左下に縦書きで記します。宛名よりも下の位置に書くとバランスよく見えます。
  • 横書きの場合:宛名から離し、封筒表面の右下に横書きで記します。宛名よりも右寄りの位置に書くとバランスよく見えます。

スタンプを使ってもOK

文具店や100円均一ショップなどでは「履歴書在中」のスタンプが販売されていますが、それを使っても問題ありません。「履歴書を送付する企業の数が多い」「手書き文字に自信がない(宛名はPC入力したシールなどを使用)」といった場合には便利でしょう。

なお、市販の履歴書を購入すると、「履歴書在中」と印字された封筒がセットで入っていることもあります。また、単独で販売されている履歴書用封筒もあります。それらの封筒を利用する方法もあります。

「履歴書在中」と「応募書類在中」の違い

履歴書(+送付状)のみを送る場合は「履歴書在中」と記します。履歴書以外の書類──例えば、職務経歴書やポートフォリオ(クリエイティブ職の作品集)などを同封する場合は「応募書類在中」と記すのが適切です。ただし、それほど気にされることではありませんので、厳密に区別する必要はありません。

手渡しする場合も封筒に「履歴書在中」と書く?

応募先企業を訪問する際に履歴書を持参する場合も、封筒には「履歴書在中」と記しましょう。受付で履歴書を提出するなど、面接担当者以外の人に履歴書を渡す可能性を想定すると、封筒の中身が分かるようにしておくのが望ましいと言えます。

なお、どの応募者の書類なのかが分かるように、裏面には住所と氏名も書いておきましょう。

転職エージェントを活用すれば、応募書類の提出がスムーズ

履歴書の作成と送付の準備には、かなりの手間と時間がかかります。特に、複数の企業に応募する場合、1社ずつ履歴書・送付用封筒を準備する作業は負担がかかります。

転職エージェントを活用すれば、履歴書に代わる「キャリアシート」を1度作成すれば、それを繰り返し使って応募することができます。また、転職エージェントを通じて応募するため、封筒作成や送付作業も不要です。

転職活動をスピーディに進めるためにも、転職エージェントを活用してはいかがでしょうか。

あわせて読みたい参考記事

* 履歴書や職務経歴書の封筒の書き方と送付時のマナー
* 履歴書を持参して手渡しする場合のマナー
* 履歴書・職務経歴書に同封する送付状(添え状)の書き方とマナー【テンプレート付】

組織人事コンサルティングSeguros 代表コンサルタント 粟野友樹氏


約500名の転職成功を実現してきたキャリアアドバイザー経験と、複数企業での採用人事経験をもとに、個人の転職支援や企業の採用支援コンサルを行っている。

リクルートエージェントでは、転職でお悩みの方に適切なアドバイスをお送りしています。また、企業の面接対策や職務経歴書の作成サポートや、スムーズな退職のためのサポートを行っています。お悩みの方はぜひ一度相談に来てみてください。