転職エージェント トップ > 転職成功ガイド > Q&A > 履歴書・職務経歴書 の用意をする > 転職活動中に入籍を予定。履歴書の氏名・住所欄はどう書くべき?
履歴書に関するQ&A

転職活動中に入籍を予定。履歴書の氏名・住所欄はどう書くべき?

転職活動中ですが、今月末に入籍を予定しており、名字と住所、電話番号が変わります。履歴書の氏名欄と住所欄は、新旧どちらで書くべきでしょうか。

(32歳・経理)
履歴書には応募時点の氏名と住所を記載してください

ご結婚おめでとうございます。転職活動中に氏名と住所が変わるとのことですが、履歴書には応募時点の氏名と住所を記載して構いません。ただし、選考結果の連絡を待つ間に転居するような場合は、その旨を企業にあらかじめ報告し、携帯電話の番号など必ず連絡が取れる方法を伝えるようにしましょう。

内定通知を受けた場合も同様に、入籍を予定していることをすみやかに伝えるようにしてください。最近では、業務で旧姓を名乗ることを許可する企業も増えていますが、社会保険の手続きは、入籍を伴わない事実婚でない限りは新しい氏名と住所を届け出る必要があります。給与の振込口座の名義変更なども、忘れずに会社に届け出るようにしてください。

【参考記事】履歴書の住所欄の正しい書き方

文責: リクルートエージェント編集部 (2019/5/13更新)

転職に関する疑問や悩みをリクルートエージェントのキャリアアドバイザーに相談してみませんか?