転職エージェント トップ > 転職成功ガイド > 履歴書・職務経歴書 の用意をする > 職務経歴書は、何枚が適切?

職務経歴書は、何枚が適切?

「今までの職歴を網羅すると枚数が多くなる」、逆に「職歴があまりないので、1枚に満たない」など、職務経歴書を作る際に悩みがちなポイントの一つに、“枚数”があげられます。ここでは、職務経歴書の適切な枚数や盛り込む情報のポイントなどをご紹介しています。

職務経歴書は1~2枚で作成を

選考書類のひとつである職務経歴書は、「職務要約」「職歴」「資格・スキル」「自己PR」をまとめた書類です。各項目のボリュームの目安は、「職務要約」「職歴」「資格・スキル」で1~1.5枚、「自己PR」で0.5枚、合計2枚が一般的となっています。

職務経歴書は、枚数の多さ、少なさで評価されるわけではありません。求める人材要件に合致しているかを職務経歴書で判断しています。あまりに長すぎて何がアピールポイントがわからない、逆に情報が少なくてアピールポイントが伝わらない可能性もあります。そのため、職歴・社歴が多い場合は伝えたいことをうまくまとめ、職歴が浅い場合は自己PRなどを充実させ、アピールすることが重要です。

職歴が浅く、書くことがない場合は?

社会人経験が浅い場合、「書くことがない」と悩む方もいるかもしれませんが、採用担当者は、職務経歴書から「この人には業務適性が備わっているか」や「成果を出すために努力できる人か」など、ポテンシャルの部分も見ています。職歴が少なくてもアピールになりそうな経験は、具体的なエピソードとともに記入することをお勧めします。

応募する仕事に関連する経験・スキルを探す

業務経験が少ない場合でも、応募する仕事に関連した業務経験を持っていれば、しっかりアピールしましょう。

また、研修で学んだことを盛り込むのも有効です。例えば、「Javaでシステムを組む研修を受けたのでプログラムの基礎知識は身についている」「1週間、店舗実習をした経験を接客に生かせる」など、実務に生かせることをアピールしましょう。

具体的なエピソードも交える

採用担当者がイメージしやすいよう、具体的なエピソードを交えて伝えましょう。第二新卒など、社会人経験が短い場合は、業務経験以外をアピール材料にしても良いでしょう。例えば、大学時代の研究テーマやインターンシップの経験、留学など、応募する仕事に関係のあるものであれば、アピール材料に使うこともできます。

職歴が多く、書くことが多すぎる場合は?

一つの会社で複数の職域・部署を経験していたり、経験社数が多かったりする場合は、工夫しないと2枚でまとめきれないかもしれせん。ポイントをご紹介します。

活かしたい経験・スキルを中心にまとめる

採用担当者は職務経歴書を見て、募集業務・ポジションで活躍できるかを判断しています。そのため、応募する業務に関係がある、あるいは活かしたい経験・スキルを中心にまとめましょう。これ以外の経験・スキルが収まりきらない場合は、関連性の少ない経験・スキルは1行にするなどして要約しましょう。

何を要約すべきかが分からない場合は、事例やエピソードすべてを具体的に書くのではなく、伝えたいことや結論を意識し、各項目を箇条書きにする、数字を使って規模を示すなどコンパクトにまとめましょう。

(書き方例)
株式会社リクルート商事(資本金:●万円 従業員数:●名 売上高:●億円)
■在籍期間:●年●月~●年●月
■配属部署:法人営業部
大手家電量販店への新商品・売場改善提案
■実績:社内での営業売上実績トップ(●億円 ●年度)
担当量販店の売上前年比20%アップ(●年度●万円 ●年度●万円)

株式会社RCAパートナーズ(在籍期間:●年●月~●年●月)
■配属部署:総務

株式会社RAGキャリア株式会社(在籍期間:●年●月~●年●月)
■配属部署:事業推進室

転勤や異動が多い場合は、経験・スキルでまとめる

転勤や異動などで多くの部署を経験している、経験社数が多いという場合は、転勤先や部署、会社ごとではなく、スキルごとにまとめる方法もあります。

(書き方例)
【営業に関する経験】
株式会社リクルート商事(資本金:●万円 従業員数:●名 売上高:●億円)
■配属部署:名古屋支社 法人営業部(●年●月~●年●月)
大阪支社  法人営業部(●年●月~●年●月)
大手家電量販店への新商品・売場改善提案
名古屋支社内での営業売上実績トップ(●億円 ●年度)
■配属部署:東京本社 海外営業部(●年●月~●年●月)
主にアジア圏を中心とするPCソフト販売先の新規開拓
新規取引先を年間10社開拓。年間5000万円の売上アップ(●年度)

【マネジメントに関する経験】
■配属部署:東京本社 営業企画部(●年●月~●年●月)
東京本社の営業部50名のマネジメント(指導、育成、予算・実績管理など)
社員の経験・スキルの格差是正、売上アップのため、トークスクリプトと
取引先向けの商品案内ツールを作成。導入後、1社員あたり年間●万円の売上アップに貢献

職務経歴書は、「必ず2枚以内にまとめる」というルールはありません。要点を押さえずに何枚にも及ぶ職務経歴書ではアピールポイントが掴み切れず、採用担当者の読み込む負荷もかかるため、「2枚程度が望ましい」とされています。ポイントを押さえてまとめても2枚以上になってしまう場合は、読みやすさを意識しておけば問題ないでしょう。