転職エージェント トップ > 転職成功ガイド > Q&A > 転職準備に関するQ&A > 転職エージェントに、相談だけしてもよいのでしょうか?
転職準備に関するQ&A

転職エージェントに、相談だけしてもよいのでしょうか?

現在の仕事に不安を感じており、「転職活動を始めようかな」と考えています。でも、この先、必ず転職をするかどうかはわかりません。そういった場合、相談のためだけに転職エージェントを利用することはできるのでしょうか?

相談だけでも利用できます。

“転職”と“転職活動”は同じものとして捉えがちですが、実は異なります。“転職”は勤務先を変えたという結果であり、“転職活動”はその過程です。

転職活動は自分の置かれた状況を見つめ、今後の可能性にじっくりと向き合い、将来を考える貴重な機会です。また、転職活動によって他社の状況を知ることで、「在籍企業の魅力をあらためて思い知った」「この会社で自分はまだまだ活躍できると気付いた」というケースは多々あります。その結果、転職を見送る人はたくさんいます。

転職エージェントでは、“転職活動”のバックアップをしています。すぐに転職する予定がなくても、現在の不安や危機感について、経験豊富なキャリアアドバイザーに相談することで、新たな選択肢や隠れた可能性を見出せるかもしれません。また、長期的なキャリアプランの相談には、採用動向や経験・スキルを考慮して、プロの視点でキャリアプランを提案しています。

なお「転職を強くすすめられるのでは?」と心配する必要はありません。今後のキャリアに不安を感じたり、現在の仕事を続けるべきか迷っていたりという場合は、気軽に問い合わせてみることをおすすめします。

(文責: リクルートエージェント編集部)