転職エージェント トップ > MR・メディカル専門職の転職 > メディカル・化学・食品系技術職用語 > 製造販売後臨床試験

製造販売後臨床試験 (セイゾウハンバイゴリンショウシケン)

製造販売後臨床試験とは、市販後臨床試験とも言われ、治験や市販後調査で得られた情報を確認するためや、日常の診療下では得られない医薬品の適正使用情報を収集するために行う試験のことをいう。製造販売後臨床試験は臨床試験と同様に、GCPおよびGPSP(Good Post-marketing Study Practice:医薬品の製造販売後の調査及び試験の実施の基準)を遵守して実施しなければならない。


用語に関連する求人情報

 

  • 3分!年収診断
    簡単な質問に答えていただくだけで、すぐに年収の相場を診断できます!
  • 転職チェックリスト
    簡単な項目を入力するだけで、あなた専用のやることリストを作成。
    「今やらなければいけないこと」をお伝えします。

MRなどメディカル・医療業界の転職市場に精通したキャリアアドバイザーが、あなたの希望に合ったキャリアプランや求人情報をご提案させていただきます。