転職エージェント トップ > MR・メディカル専門職の転職 > 薬剤師の転職情報

薬剤師の転職情報

求人情報

サイト上には全求人のごく一部しか掲載していません。
全ての求人のうち、約90%が「非公開求人」。

非公開求人とは、「競合他社に知られないよう極秘に採用したい」「人気求人への応募の殺到を避けて採用したい」など、様々な理由から一般には公開しない求人です。転職支援サービスにお申し込みいただくと、非公開求人を含めたすべての求人から、あなたに合う求人をご紹介することが可能です。

薬剤師の転職成功事例

Aさん 男性(26歳)ドラッグストア 薬剤師→国内CRO CRA(臨床開発モニター)

Aさんは、ドラッグストアの薬剤師として、お客様からの相談に応えていく点にやりがいを感じていましたが、「薬学部で学んだ専門知識を生かし、世の中にもっと大きな影響を与えたい」との思いから、転職を考え始めました。薬局やドラッグストアの転職状況は友人経由で把握していたものの、それ以外の仕事についても幅広く自分の可能性を知りたいと考え、転職相談にお越しになりました。
成長意欲の高さと年齢の若さという強みを持つAさんには、製薬会社の臨床開発を支援するCRAの求人をご提案しました。何万人もの命を救う事に繋がる仕事に強く共感したAさん。キャリアアドバイザーからは、CRO業界の状況や企業から求められるポイントなどを面接対策としてサポートし、見事内定を獲得されました。
入社後3ヵ月間の研修を経て、新薬開発を支えるCRAとして充実した日々を送っていらっしゃいます。

Bさん 女性(31歳)大手調剤薬局チェーン 薬剤師→小規模調剤薬局 薬剤師

東海地方で薬局に勤務していたBさんは、ご家族の都合により関東地方への引っ越しが必要でしたが、現勤務先での転勤が叶わず、止む無く退職。転職活動を開始されました。
「将来的にも転勤が発生しない仕事に就く」か「薬剤師資格を生かして、企業での仕事にチャレンジする」かの2つの方向性で迷われていたBさんには、地場の小規模薬局や病院薬局、そして企業での臨床開発関連職の2つの求人をご提案しました。
それぞれの選考を経て、最終的にBさんが選んだのは地場の調剤薬局でした。
薬局と企業という2つの異なる仕事を比較することでご自身の中の優先順位が明確になり、納得の転職を実現できたBさん。今では、新天地で元気にご活躍されています。

薬剤師の転職Q&A

薬剤師として、どのような転職の選択肢があるのか教えてもらえますか?
転職市場とあなたの経験・志向を見ながら、可能な転職先をご提案します。

薬局以外にも、薬剤師の資格や経験を生かしてチャレンジできる仕事は多くあります。
CROで臨床開発をサポートする、薬の知識を生かしてメディカルライターにチャレンジする、異業界で資格を生かして活躍するなど、最近では様々なキャリアを実現する方が増えています。
特に、薬剤師不足が続く2011年までの2年間は、転職の選択肢も多い状況が続きますので、 ご自身のキャリアを考えてみる好機だと言えるでしょう。

PCに触れる機会が少なく、職務経歴書の作成に自信が無いのですが…
職務経歴書作成の専用ツールとアドバイスで、じっくりサポートします。

リクルートエージェントでは、ご登録いただいた方へのサービスとして、職務経歴書作成のサポートツール「レジュメナビ」を提供しており、項目に答えていくだけで、見やすい職務経歴書に仕上げることができます。もちろん、キャリアアドバイザーからもより強みが伝わるような書類の書き方をアドバイス致します。

入社日や年収など、転職先との調整が不安です。
リクルートエージェントが、あなたに代わって交渉します。

言い出しづらい条件の交渉や入社日の調整、円満退社のための手続きのアドバイスなども、キャリアアドバイザーにお任せください。
医療業界で約21,000名の転職を支援してきた実績とノウハウで、あなたの転職成功を最後までサポート致します。

サービスの流れ

転職支援サービスお申し込み
※サービスはすべて無料です。
キャリアアドバイザーと面談
非公開求人も含めた、求人紹介
応募、面接
内定、入社

※求人状況によっては、面談サービスの提供が難しい場合もございます。あらかじめ、ご了承ください。

職務経歴書の書き方

職務経歴書は、企業にあなたをアピールするための重要な書類です。薬剤師の職務経歴書、その書き方の秘訣をお教えします。

薬剤師関連用語集



MRなどメディカル・医療業界の転職市場に精通したキャリアアドバイザーが、あなたの希望に合ったキャリアプランや求人情報をご提案させていただきます。