転職エージェント トップ > 転職成功ガイド > 履歴書・職務経歴書 の用意をする > エンジニア(第二新卒)の職務経歴書の書き方見本とフォーマットダウンロード

エンジニア(第二新卒)の職務経歴書の書き方見本とフォーマットダウンロード

第二新卒のエンジニアの職務経歴書の書き方・見本です。よい職務経歴書を作成するためには、人事担当者に対して自分の経歴をわかりやすく書くことや、効果的な自己PRが必要です。どのように書けば分かりやすくなるのか、何を意識すれば効果的な自己PRになるのかを確認しましょう。

 

職務経歴書の書き方見本

職 務 経 歴 書

                          20xx年xx月xx日現在
氏名 ○○ ○○

 

■職務経歴
□20xx年xx月~現在 ○○○○株式会社

◆事業内容:電子機器装置の設計
◆資本金:○○○百万円 売上高:○○○百万円(20xx年) 従業員数:○○○名 上場

期間

担当製品 担当業務 環境/ツール メンバー/役割
20xx年xx月

20xx年xx月

設計部配属
・新入社員研修
20xx年xx月

現在

モーター
AVアンプ
プリント基板
設計部配属
・製品仕様の打ち合わせ(得意先デザイン部門、設計部門、部品技術部門との折衝)
・構造設計、検討(部品設計:機構部品、筐体部品)
・外注金型メーカーとの折衝
・日程管理および設計工程管理
・製品の評価および対策の検討
・量産対応
2D-CAD
3D-CAD
10名/担当者

■活かせる経験・知識・技術
・量産品の機構設計(構造設計、詳細設計、部品設計)

・3D-CADによる設計

■資格
・TOEIC 750点(20xx年xx月)

 ■自己PR
○○○○株式会社での○年間は、短い間でしたが常に他部門との連携に注力し、エンドユーザーの視点から考えたものづくりを意識して行動してまいりました。特に心がけてきたことは以下の2点です。

1)より良いものをつくるためには、企画部門やデザイン部門との深い連携は欠かせないと考えます。また、生産部門との連携もとり、生産から見た設計も意識することでよりスムーズな量産への移管を実現してきました。

2)常に様々なチャネルから情報を収集し、今お客様が何を望んでいるかを意識して取り組んできました。具体的な行動としては、月1回の市場調査、展示会や勉強会への積極参加に努めてきました。

性格的な強みとしては、几帳面さが挙げられると考えております。前職では、業務へのプロセスに対する結果・成果を常に検証し取り組んでまいりました。この結果、より効果的な行動計画を組むことができ、期日も守りながら良い製品を設計することができました。どのような業界でも、問題意識・目標を持ち、それを達成するということに関しては同じであると思います。更に多くの経験を御社で積み、自らの目標を高く持てるように頑張る所存です。何卒宜しくお願い申し上げます。

以上

各項目の解説

職務要約=あらすじ

職歴を分かりやすく伝えます。自分の仕事にキャッチフレーズをつけたらどうなるか、を意識して100文字程度にまとめてみましょう。

職務経歴=内容

業務内容は「どこで」「誰に対して」「どんなことをしてきたか」が分かるように書きます。具体的には、在職期間/ 会社名/ 規模/ 事務内容/ 自分が行った業務内容を記載します。また、会社の規模や実績などは数字で表すと分かりやすいでしょう。

活かせる経験・知識・技術

実績・成果を上げるための工夫点や業務において意識したことを簡潔に記載します。

資格・スキル

業務と関連する資格を持っている場合は、必ず記載しましょう。

自己PR=アピール

自己PR は文章または箇条書きで記載します。どの企業でも通用するビジネスパーソンとしてのコアスキルを簡潔に記載しましょう。箇条書きの場合3 つほど、文章の場合は5 行以内が目安です。

最後は「以上」で締めくくります。

 

【参考記事】各項目の書き方など、職務経歴書の基本的な作成方法はこちら
職務経歴書の書き方・職種別の書き方見本とフォーマットダウンロード

 

エンジニアの職種職務経歴書のポイント

社会人経験を元に身に付けたことや、学んだことはもちろんのこと、学生時代の専攻などにも触れながら、自PRを作成しましょう。

POINT

  • 自己PRを大きく設けて社会人経験の中で身に付けたを具体的にアピール
  • 学生時代も含めて何を専門としてきたのかを記載
  • 知識習得、情報収集などの追加情報を記載

 

エンジニア(第二新卒)の職務経歴書サンプルダウンロード

エンジニア(第二新卒)の職務経歴書見本をダウンロードする(Word)