転職エージェント トップ > 転職成功ガイド > 履歴書・職務経歴書 の用意をする > インフラ運用、テクニカルサポート、ヘルプデスクの職務経歴書の書き方見本とフォーマットダウンロード

インフラ運用、テクニカルサポート、ヘルプデスクの職務経歴書の書き方見本とフォーマットダウンロード

インフラ運用、テクニカルサポート、ヘルプデスクの職務経歴書の書き方・見本です。よい職務経歴書を作成するためには、人事担当者に対して自分の経歴をわかりやすく書くことや、効果的な自己PRが必要です。どのように書けば分かりやすくなるのか、何を意識すれば効果的な自己PRになるのかを確認しましょう。

見本のWordファイルをダウンロードできますので、参考にしながら自分の経歴を記入し職務経歴書を作成してみましょう。

職務経歴書の書き方見本

職 務 経 歴 書

                          20xx年xx月xx日現在
氏名 ○○ ○○

 

■職務要約
・19xx年xx月~20xx年xx月 ○○○○ソリューション株式会社

・20xx年xx月~現在     株式会社△△△△システム

■職務経歴
□19xx年xx月~20xx年xx月 ○○○○ソリューション株式会社

期間

業務内容
19xx年xx月

20xx年xx月

ヘルプデスク業務
法人契約ユーザ約20社に対するヘルプデスクとして、主に下記業務に従事。
・電話・メール・オンラインでの問い合わせ対応
・障害の一次切り分け
・障害レポート作成サポート対象
ユーザー数×××一次対応/メンバー××名
20xx年xx月

20xx年xx月

カスタマサポート業務
法人契約ユーザ約30 社に対するカスタマサポートとして主に下記業務に従事。
・障害レポートに基づく原因分析・顧客説明
・障害対応
・開発部門との調整・作業依頼サポート対象
CRM パッケージソフト「×××」
OS:HP-UX,Solaris,Windows
言語:Java

 

□20xx年xx月~現在 株式会社△△△△システム

期間

業務内容
20xx年xx月

20xx年xx月

Oracle 製品のテクニカルサポート業務
カスタマサポート部門からエスカレーションされた障害に対する問題解析及び開発部門へのエスカレーション業務。
・ソースコード、アセンブリレベルでの問題解析
・メモリダンプファイルの解析サポート対象
OS:HP-UX,Solaris,AIX,RedHat,
Windows
使用DB:Oracle一次・二次対応 メンバー××名リーダー(20xx年xx月より)
技術支援・メンバー育成・進捗管理・スケジュール管理
20xx年xx月

現在

DB2 製品のテクニカルサポート業務
カスタマサポート部門からエスカレーションされた障害に対する問題解析及び開発部門へのエスカレーション業務。
・ソースコード、アセンブリレベルでの問題解析
・メモリダンプファイルの解析サポート対象
OS:HP-UX,Solaris,AIX,RedHat,Windows
使用DB:DB2二次対応マネージャー(20xx年xx月より)(メンバー××名)

■活かせる経験・知識・技術
・顧客システム(業務アプリ・パッケージ)のテクニカルサポート(通常監視~トラブルシューティング)
・DB 製品のテクニカルサポート(二次レベル)、ソースコードの解析
・チーム育成、業務取りまとめなどのマネジメント業務(20xx年以降、リーダ・マネージャとして従事)

■資格
・TOEIC 720点(20xx年xx月)

・初級システムアドミニストレーター(20xx年xx月)
・CCNA(20xx年xx月)

■自己PR
私はこれまで、ヘルプデスク、カスタマサポート、DB 製品のテクニカルサポートエンジニアとして、一次対応から二次対応までスキルを積んできました。顧客からの問い合わせに対し、障害の現象をいち早く把握し、目の前の障害だけでなく、根本原因から直していくよう努めてきました。これまでの経験で得た、顧客対応、DB 製品のソースコード解析などのスキルを活かして、サポート対象をDB 周りだけにとどめず、業務システム領域にまで広げていきたいと思います。

以上

各項目の解説

職務要約=あらすじ

職歴を分かりやすく伝えます。自分の仕事にキャッチフレーズをつけたらどうなるか、を意識して100文字程度にまとめてみましょう。

職務経歴=内容

業務内容は「どこで」「誰に対して」「どんなことをしてきたか」が分かるように書きます。具体的には、在職期間/ 会社名/ 規模/ 事務内容/ 自分が行った業務内容を記載します。また、会社の規模や実績などは数字で表すと分かりやすいでしょう。

活かせる経験・知識・技術

実績・成果を上げるための工夫点や業務において意識したことを簡潔に記載します。

資格・スキル

業務と関連する資格を持っている場合は、必ず記載しましょう。

自己PR=アピール

自己PR は文章または箇条書きで記載します。どの企業でも通用するビジネスパーソンとしてのコアスキルを簡潔に記載しましょう。箇条書きの場合3 つほど、文章の場合は5 行以内が目安です。

最後は「以上」で締めくくります。

 

【参考記事】各項目の書き方など、職務経歴書の基本的な作成方法はこちら
職務経歴書の書き方・職種別の書き方見本とフォーマットダウンロード

 

提出前に最終チェック

□ 誤字脱字がないか
□ 入学/ 卒業や入社/ 退職などの年月を間違えていないか
□ 見出しやタイトルがあり、読みやすいレイアウトになっているか
□ 日付や氏名など基本的な項目が抜けていないか
□ 文章は誰が読んでも意味が分かるように書けているか
□ 具体的な工夫が入っているか
□ 履歴書など他の応募書類の内容と齟齬がないか

 

インフラ運用、テクニカルサポート、ヘルプデスクの職務経歴書サンプルダウンロード

インフラ運用、テクニカルサポート、ヘルプデスクの職務経歴書見本をダウンロードする(Word)

リクルートエージェントでは、登録者の皆さんへのサービスとして職務経歴書作成のサポートツール「レジュメnavi」を提供しています。項目に答えていくだけで、見やすい職務経歴書に仕上げることができます。もちろん、キャリアアドバイザーからもより強みが伝わるような書類の書き方もアドバイスいたします。
※ただし、ご経験やご希望によってはサービスを提供できない場合がございますのでご了承ください