転職エージェント トップ > 転職成功ガイド > 履歴書・職務経歴書 の用意をする > 職務経歴書の書き方・職種別の書き方見本とフォーマットダウンロード > SEの職務経歴書の書き方見本とフォーマットダウンロード

SEの職務経歴書の書き方見本とフォーマットダウンロード

職務経歴書_書き方

SEの職務経歴書の書き方・見本です。職務経歴書を作成するポイントは、人事担当者に対して自分の経歴をわかりやすく書くことや、効果的な自己PRです。どのように書けば分かりやすくなるのか、何を意識すれば効果的な自己PRになるのかを確認しましょう。

見本のWordファイルをダウンロードできますので、参考にしながら自分の経歴を記入し職務経歴書を作成してみましょう。

SEの職務経歴書で伝えたいこと

SEの職務経歴書では、プログラミング言語や開発環境、扱ったツール類、その他業務知識など、エンジニアとして保有する技術スキルの内容が最も重要です。細かな点も精査して、詳細に記述しましょう。

また、工程や要員管理をはじめとしたプロジェクトマネジメント経験、上流工程をはじめとした各工程での経験度合い、顧客折衝や調整、営業的な活動の有無なども企業から注目されるポイントとなります。自身の経験を幅広くとらえて、それらの経験が応募先企業にしっかり伝わるように、具体的に記載することを心掛けましょう。

SEの職務経歴書テンプレートのダウンロード

職務経歴書テンプレートをお探しですぐにダウンロードしたい方はこちらからダウンロードください。

職務経歴書テンプレート

職務経歴書の書き方見本

職 務 経 歴 書

                          20XX年XX月XX日現在
氏名 ○○ ○○

■職務要約

大学卒業後、システム開発会社にて主に電気メーカー向けのシステム開発(資産管理・販売管理等)に従事した後、現職企業にてより同業界向けの開発経験を深め、上流工程及びWebアプリケーションの開発に取り組んでまいりました。(Unix,Windows/JavaC,Oracle等)要件定義から設計、開発まで幅広く、また、リーダーとして進捗管理・品質管理・協力会社管理等の経験もございます。

■職務経歴

 20XX年XX月~20XX年XX月 ○○○○○ソリューション株式会社
20XX年XX月~現在に至る 株式会社□□□システム

活かせる経験・知識・技術

  • 製造業向け(特に生産管理・販売管理)に関する業務知識
  • プロジェクトマネージャとして、顧客折衝からコスト管理、進捗管理、品質管理等、最大20名程度のプロジェクト管理経験。
  • Webアプリケーションによるシステム開発(Unix/Apache,Tomcat,Java,C,Oracle等)。また、要件定義から基本設計、詳細設計、プログラミング、テストと、すべての開発工程を経験。
  • 課長職として、業績管理、顧客管理、課員の評価、育成(最大10名)を担当。
  • 電話での会議など、グローバルプロジェクトにおいて英語での調整業務の経験。

■資格・スキル

第二種情報処理技術者(20XX年XX月)
PMP(20XX年XX月)

■表彰実績

社長賞受賞(20XX年XX月)
担当プロジェクトにて品質向上の施策による納期/品質向上実績を評価され、顧客より大型案件のリピート受注に繋げた為

■自己PR

1)Webアプリケーションでの開発経験

JavaによるWebアプリケーションの開発を得意とし、ユーザーとの折衝から設計、実装、導入まで経験しています。担当案件に関わる技術要素だけでなく社内外の勉強会に積極的に参加し、最新の技術動向も把握するように心がけています。また、最新の技術動向についても常に注視しています。開発においては、一緒に仕事をしているベンダー企業からも信頼を得ており、自社メンバーだけでなく、日々の業務の中で指導することも多いです。

2)リーダーとして大切にしていること

プロジェクトリーダーとして工数見積から進捗管理・人員管理と、プロジェクト管理経験があります。メンバーの得意不得意を把握し、個々の能力や性格に応じてアドバイスを変えることで自発性を促し、チームをまとめてまいりました。メンバーをしっかり理解することで、適切なタスクの振り分けやリスク管理にもつながり、常に納期を遵守することができました。

3)業務知識取得のために努力したこと

業務を深く理解するため、担当システムと連携する他システムの概要も理解することで全体像を掴み、業務フローと担当システムの位置づけを把握するよう努めてまいりました。分からない業務についてはそのままにしておかず、自分で調べた後、顧客に詳細をヒアリングすることで早期に疑問をなくすようにしています。業務についての理解の早さを顧客から褒めていただいたこともございます。

4)人材育成経験

新しくプロジェクトにアサインされたメンバーの教育担当の役割は日常的なことでした。早く仕事に慣れてもらい戦力となってもらうために、できる限り相手が質問しやすい雰囲気づくりに努め、また、理解しやすいように的確な指示を出していくように意識していました。結果として当該のメンバーのみならず上司からの信頼も得ることができたと考えます。人を育成していく中で教わることも多く、また、成長されることが自分自身の喜びにもなっています。

■職務経歴詳細

20XX年XX月~現在 株式会社□□□システム
◆事業内容  ○○○
◆資本金:○○○百万円 売上高:○○○百万円 従業員数:○○○名 非上場

期間

プロジェクト内容 担当フェーズ 開発環境

メンバー数・役割

20XX年XX月

~現在

中堅機械メーカー向けBtoBサイト構築
EC用パッケージソフトを使用した電子商取引
システムの設計・構築
要件定義

基本設計~詳細設計
プログラミング

UNIX(Solaris)
Java
15人/PM
工数見積
予算管理
進捗管理
リスク管理
品質管理
20XX年XX月

~20XX年XX月

電気メーカー向け販売管理システム開発
(販売管理システムの追加機能開発)
要件定義
プロトタイプ作成
基本設計~詳細設計プログラミング
UNIX(HP-UX)
Windows-NT4.0
C言語
Oracle
10人/PL
進捗管理
品質管理
協力会社管理
20XX年XX月

~20XX年XX月

電気メーカー向けWEB受発注システム開発
(電機メーカーと協力会社との部品やサービスの
受発注業務をWEB上で実現するためのシステム開発)
要件定義
プロトタイプ作成
基本設計~詳細設計プログラミングテスト
UNIX(HP-UX)
Apache
Tomcat
Java
C言語
Oracle
5人/PL
進捗管理
品質管理
協力会社管理
20XX年XX月

~20XX年XX月

自動車会社向けERP導入プロジェクト
担当モジュール:在庫購買管理(MM)
導入部署:同社購買部
在庫購買管理(MM)
既存システムとのインターフェース構築
Fit-Gap分析
基本設計~詳細設計
SAP R/3
UNIX(Solaris)
Windows-NT4.0
C言語
Oracle
30人/サブリーダー
進捗管理
20XX年XX月

~20XX年XX月

電気メーカー向け生産管理システム追加開発
(下記生産工程・スケジュール管理システムに
加え品質管理システムのプロトタイプを開発)
要件定義
プロトタイプ作成
基本設計~詳細設計
UNIX(HP-UX)
Windows-NT4.0
C言語
Oracle
5人/PL
進捗管理
品質管理
20XX年XX月

~20XX年XX月

電気メーカー向け生産管理システム開発
(主に生産工程・スケジュール管理システムの
プロジェクト)
基本設計~詳細設計
プログラミング
UNIX(HP-UX)
Windows-NT4.0
C言語
Oracle
10人/サブリーダー
進捗管理

 

20XX年XX月~20XX年XX月 ○○○○○ソリューション株式会社
◆事業内容 ○○○
◆資本金:○○○百万円 売上高:○○○百万円 従業員数:○○○名 非上場

期間 プロジェクト内容 担当フェーズ 開発環境 メンバー数・役割
20XX年XX月

~20XX年XX月

自動車会社向け生産管理システム開発(二次)
(上記神奈川工場の他、全国3箇所の工場に
おける自動車部品の在庫管理システムの
プロジェクト)
基本設計~詳細設計
プログラミング
UNIX(Solaris)
Windows-NT4.0
C言語
Oracle PL*SQL
Oracle Developer2000
20人/メンバー
20XX年XX月

~20XX年XX月

自動車会社向け生産管理システム開発(一次)
(主に同社神奈川工場における自動車部品の
在庫管理システムのプロジェクト)
詳細設計
プログラミング
UNIX(Solaris)
Windows-NT4.0
C言語
Oracle PL*SQL
Power Builder3.0
20人/メンバー

■活かせる経験・知識・技術

顧客折衝
エンドユーザーとの仕様決め打ち合わせに参加、議事録を作成。

プロジェクトスタート後は、○○機能チームの案件リーダーとして、週一での進捗報告会議にも出席しています。

プロジェクトマネジメント
スケジュール管理・コスト管理・進捗管理・人員管理まで経験しています。PMPの取得を目指し理論と実践を融合し、チームパフォーマンスの最大化を常に意識しながら業務を遂行してきました。

■保有資格
・基本情報処理技術者(20xx年xx月)

・Oracle MASTER GOLD9i(20xx年xx月)
・TOEIC 720点(20xx年xx月)

 ■自己PR

実装開発スキルについて
主にJavaやPHPを中心としたWebアプリケーションの開発を経験しています。Struts/Springといったフレームワークを使用しての開発経験もありますので、Javaについてはかなり深いレベルでの知識を有していると自負しております。Rubyやその他最新の技術についても常にアンテナをはってエンジニアとしての研鑽に日々励んでおります。

効率と品質を意識したシステム開発
若手ということもあり、限られた範囲での作業でしたが、納期内で指示されたシステムを納めるのは当たり前という考えのもと、少ないリソースで最高のパフォーマンスを発揮できるよう作業に取り組んできました。例外ロジックやDB 接続、ログ出力などを共通部品化、隠蔽するなど率先して取り組み、チーム全体の作業効率化、高品質化を実現しました。また、成果物に関しては、上司や他のメンバーにレビューをお願いする前に必ずセルフチェックを行い、作業品質の向上、工程の後戻りを防止するようにも努めてまいりました。

相手の立場に立ったコミュニケーション
特にユーザー折衝、開発メンバーへの技術指導を行う上で、より良い人間関係を構築できるよう努めてまいりました。ユーザーとの折衝においては、いきなり自分の意見を述べるのではなく、まず、ユーザーの意見を十分に聞いた上で一緒に考え、最適な解が出せるよう努めてきました。開発メンバーへの技術指導については開発に必要な業務知識から説明することにより、メンバーが納得感、参画意識をもって開発に従事できるように心がけました。こうしたスタンスでのコミュニケーション方法は、私の今後のキャリア形成においても様々なフェーズで活きてくると思っております。

以上

【職務経歴書のダウンロード(Word)】

職務経歴書テンプレートをダウンロード

各項目の解説

職務要約=あらすじ

職歴を分かりやすく伝えます。自分の仕事に「タイトル・見出しをつけたらどうなるか」を意識して100文字程度にまとめてみましょう。

職務経歴

会社名と勤務期間を記載します。

活かせる経験・知識・技術

実績・成果を上げるための工夫点や業務において意識したことを簡潔に記載します。

<キャリアアドバイザーからのアドバイス>
業務知識、PL/PM経験、技術スキル、ラインマネジメントの観点から強みをアピールしましょう。視覚的効果を高めるため、箇条書きでまとめるとよいでしょう。

資格・スキル

業務と関連する資格を持っている場合は、必ず記載しましょう。

<キャリアアドバイザーからのアドバイス>
ベンダー資格など失効した資格は、取得年月とあわせて「現在は失効」と補足して記載しましょう。

表彰実績

受賞につながったポイントを簡潔に記載しましょう。

自己PR=アピール

自己PR は文章または箇条書きで記載します。どの企業でも通用するポータブルスキル、ビジネスパーソンとしてのコアスキルなどを簡潔に記載しましょう。箇条書きの場合3つほど、文章の場合は5行以内が目安です。

<キャリアアドバイザーからのアドバイス>
仕事をする上でこだわっていること、大切にしていることなどエピソードを交えてまとめていただくと、書面上では見えにくいマインドやお人柄が伝わります。また、プライベートで学習していること、自己研鑽の内容も記載いただくと効果的です。

職務経歴詳細=内容

業務内容は「どこで」「誰に対して」「どんなことをしてきたか」が分かるように書きます。具体的には、在職期間/ 会社名/ 規模/ 事務内容/ 自分が行った業務内容を記載します。また、会社の規模や実績などは数字で表すと分かりやすいでしょう。

<キャリアアドバイザーからのアドバイス>
専門性が問われる職種ですので、携わってきたOS、言語、ツール、案件規模、具体的な管理経験などを明確に記載しましょう。専門用語や横文字が並ぶことが多くなるので、これらを見やすく、わかりやすく書く工夫をしましょう。基本的にはプロジェクトごとに期間に抜け漏れなく業務内容をすべて記載しましょう。業務内容は2枚になっても問題ありません。

最後は「以上」で締めくくります。

【参考記事】各項目の書き方など、職務経歴書の基本的な作成方法はこちら
職務経歴書の書き方・職種別の書き方見本とフォーマットダウンロード

SEの職種職務経歴書のポイント

保有する技術スキルはエンジニアとして最も重要なポイントであり、業務内容、担当工程、役割、プロジェクト規模、その他細かな点も精査して詳細に記述しましょう。また、プロジェクトマネジメントの経験、上流工程の経験、顧客折衝や営業的な活動経験があれば、企業から注目されるポイントとなりますので記載しましょ。記載する際は、業務経験が応募先企業にしっかり伝わるように、専門用語や略語の表記方法に注意して、具体的にわかりやすく気を付けましょう。

提出前に最終チェック

□ 誤字脱字がないか
□ 入学/ 卒業や入社/ 退職などの年月を間違えていないか
□ 見出しやタイトルがあり、読みやすいレイアウトになっているか
□ 日付や氏名など基本的な項目が抜けていないか
□ 文章は誰が読んでも意味が分かるように書けているか
□ 具体的な工夫が入っているか
□ 履歴書など他の応募書類の内容と齟齬がないか

記事作成日:2018年10月23日 記事更新日:2022年7月18日

リクルートエージェントでは、登録者の皆さんへのサービスとして職務経歴書作成のサポートツール「職務経歴書エディター」を提供しています。項目に答えていくだけで、見やすい職務経歴書に仕上げることができます。もちろん、キャリアアドバイザーからもより強みが伝わるような書類の書き方もアドバイスいたします。
※ただし、ご経験やご希望によってはサービスを提供できない場合がございますのでご了承ください