転職エージェント トップ > 転職成功ガイド > 履歴書・職務経歴書 の用意をする > 総務の職務経歴書の書き方見本とフォーマットダウンロード

総務の職務経歴書の書き方見本とフォーマットダウンロード

総務の職務経歴書の書き方・見本です。よい職務経歴書を作成するためには、人事担当者に対して自分の経歴をわかりやすく書くことや、効果的な自己PRが必要です。どのように書けば分かりやすくなるのか、何を意識すれば効果的な自己PRになるのかを確認しましょう。

見本のWordファイルをダウンロードできますので、参考にしながら自分の経歴を記入し職務経歴書を作成してみましょう。

職務経歴書の書き方見本

職 務 経 歴 書

                          20xx年xx月xx日現在
氏名 ○○ ○○

■職務要約
備品・什器やファシリティのマネジメント、株式関連業務や各種契約文書から就業規則の見直しや福利厚生の改善企画まで、成長過程にある上場ベンチャー企業の一員として総務部門でありながらも部署名に限定されない会社運営にかかわる場面全般に関わってまいりました。

■職務経歴
□19xx年xx月~現在 ○○○○株式会社

◆事業内容:不動産仲介事業
◆資本金:○○○百万円 売上高:○○○百万円(20xx年) 従業員数:○○○名 上場

期間

業務内容
19xx年xx月

20xx年xx月

総務部総務課
入社後研修の後、総務部総務課へ配属
・備品の購買:備品、什器、車両などの購入手配、リース管理(全40営業所分を本社にて管理)
※備品購買においては各部門の要求を満たしつつ20%の経費削減を達成
・固定資産管理:会社所有の固定資産(土地・建物)の維持、管理、賃貸業務
・ファシリティ管理:本社事務所(100名)の維持、管理、変更(オフィスレイアウトの変更など)
支社事務所(拠点数20)の設営、諸手続き
・オフィスの新設・移転(80名規模)
※イメージコンサルタントとの調整
課長以下8名
 

 

20xx年xx月

現在

 

総務部総務課(19xx年より主任、20xx年より係長)
上記業務および下記の業務を担当
・株式関連:株主総会、取締役会の運営(開催通知・議事録作成、役員スケジュール管理等)
・文書管理:営業契約書、不動産契約書など各種契約書の管理
就業規則など、諸制度・諸規定の見直し、立案
社用印の管理
・福利厚生関連:社内リクリエーションの運営、促進
・ISO14001,ISO15001の企画・導入・準備・運営
・プライバシーマークの導入
・オフィスセキュリティの整備・導入(入退室管理、倉庫管理)
・監査対応
課長以下10名

■活かせる経験・知識・技術
・株式関連業務(×年):株式総会、取締役会の運営

・文書管理(×年):営業契約書、不動産契約書などの管理。就業規則など諸制度、規定の見直し、立案
・固定資産管理(×年):会社所有の固定資産(土地・建物)の維持、管理、賃貸業務
・備品の購買(×年):備品、什器、車両などの購入手配、リース管理
・ファシリティ管理(×年):本社事務所(○○名)の維持、管理、変更(レイアウト変更)
・福利厚生関連(×年):社内リクリエーション運営、福利厚生施設の運用管理、共済会・社友会に関する事務
・リスクマネジメント関連(×年):プライバシーマーク、ISO15001、セキュリティ体制の整備・導入

■資格
・第一種衛生管理者(19xx年xx月)

・日商簿記2級(20xx年xx月)

■自己PR
備品管理から株式関連まで、総務に関する幅広い経験をしてきました。特にISO14001,ISO15001やプライバシーマークの導入においては、関連部署の数が非常に多く、事務局としての調整に非常に苦労しました。そこでの経験を通じて大きな調整力が身についたと思っております。

以上

各項目の解説

職務要約=あらすじ

職歴を分かりやすく伝えます。自分の仕事にキャッチフレーズをつけたらどうなるか、を意識して100文字程度にまとめてみましょう。

職務経歴=内容

業務内容は「どこで」「誰に対して」「どんなことをしてきたか」が分かるように書きます。具体的には、在職期間/ 会社名/ 規模/ 事務内容/ 自分が行った業務内容を記載します。また、会社の規模や実績などは数字で表すと分かりやすいでしょう。

活かせる経験・知識・技術

実績・成果を上げるための工夫点や業務において意識したことを簡潔に記載します。

資格・スキル

業務と関連する資格を持っている場合は、必ず記載しましょう。

自己PR=アピール

自己PR は文章または箇条書きで記載します。どの企業でも通用するビジネスパーソンとしてのコアスキルを簡潔に記載しましょう。箇条書きの場合3 つほど、文章の場合は5 行以内が目安です。

最後は「以上」で締めくくります。

 

【参考記事】各項目の書き方など、職務経歴書の基本的な作成方法はこちら
職務経歴書の書き方・職種別の書き方見本とフォーマットダウンロード

 

総務の職種職務経歴書のポイント

総務は、「蛍光灯の交換から株主総会の運営まで」と極論されるくらい、経験業務の幅広さが求められる職種です。特に、備品の購買、固定資産管理、文書管理、設備管理、株式関連など、総務の代表的な仕事については漏れなく記載します。

POINT

  • 総務で経験してきたことは、些細と思われることでも漏れなく記載する
  • 経験が多岐に渡る場合はうまく分類し、ひと目で職務内容が分かるように
  • 契約書の作成数など具体的な数値を入れた方がより分かりやすい

 

提出前に最終チェック

□ 誤字脱字がないか
□ 入学/ 卒業や入社/ 退職などの年月を間違えていないか
□ 見出しやタイトルがあり、読みやすいレイアウトになっているか
□ 日付や氏名など基本的な項目が抜けていないか
□ 文章は誰が読んでも意味が分かるように書けているか
□ 具体的な工夫が入っているか
□ 履歴書など他の応募書類の内容と齟齬がないか

 

総務の職務経歴書サンプルダウンロード

総務 の職務経歴書見本をダウンロードする(Word)

リクルートエージェントでは、登録者の皆さんへのサービスとして職務経歴書作成のサポートツール「レジュメnavi」を提供しています。項目に答えていくだけで、見やすい職務経歴書に仕上げることができます。もちろん、キャリアアドバイザーからもより強みが伝わるような書類の書き方もアドバイスいたします。
※ただし、ご経験やご希望によってはサービスを提供できない場合がございますのでご了承ください