転職エージェント トップ > 転職成功ガイド > 履歴書・職務経歴書 の用意をする > 商品企画・販売促進の職務経歴書の書き方見本とフォーマットダウンロード

商品企画・販売促進の職務経歴書の書き方見本とフォーマットダウンロード

商品企画・販売促進の職務経歴書の書き方・見本です。よい職務経歴書を作成するためには、人事担当者に対して自分の経歴をわかりやすく書くことや、効果的な自己PRが必要です。どのように書けば分かりやすくなるのか、何を意識すれば効果的な自己PRになるのかを確認しましょう。

見本のWordファイルをダウンロードできますので、参考にしながら自分の経歴を記入し職務経歴書を作成してみましょう。

職務経歴書の書き方見本

職 務 経 歴 書

                          20xx年xx月xx日現在
氏名 ○○ ○○

■職務要約
女性化粧品における商品コンセプトや商品の企画、販促プランの立案から、販促物の制作・進行管理、Webならびに携帯サイトでのプロモーション展開まで、マーケティング業務全般に従事してきました。

■職務経歴
□19xx年xx月~現在 ○○○○株式会社

期間

業務内容
19xx年xx月

20xx年xx月

マーケティング部 販売促進課
◆販売促進業務
・ブランド、商品別の販促施策を立案、推進
・キャンペーンの企画、DMの企画・作成
・販促物(商品カタログ、ビジュアルパネル、POP、什器、プレミアムグッズなど)の企画・制作および進行・予算管理
・新製品導入時の美容部員教育(契約社員約20名)
・マニュアル作成◆WEBサイトのコンテンツ企画◆携帯サイトの立ち上げ・運用
【主な実績】
・DMのターゲットを明確にし、製品特性をきちんと伝えることで10%の高レスポンスを獲得
・新規ユーザー獲得のため、新しい雑誌メディアとWebサイトのタイアップ告知および○○をゲストに迎えた大規模イベントを行い、ユーザーの獲得、囲いこみに貢献。※社長賞を受賞
・ECサイトの立ち上げに成功し、3ヶ月で年間売上目標○○万円を達成
※マーケティング部35名/販売促進課8名
20xx年xx月

現在

マーケティング部 商品企画課(20xx年xx月~現在)
バラエティショップやドラッグストアで販売される一般化粧品のブランド育成、商品企画を担当

◆自社化粧品(スキンケア・メイクアップ化粧品)の商品企画(主な担当ブランド:「○○」「○○」「○○」)
・調査の計画立案、実行
・調査結果に基づくターゲット分析、商品コンセプト立案
・外装デザイン、商品仕様の企画、決定、キャッチコピー作成
・開発スケジュール管理、コスト管理

◆担当ブランド育成のための中長期戦略の立案・実施

◆OEM商品の商品企画・推進(提携エステにて販売するメイクアップブランドの商品化の推進)
【主な実績】
・主力製品である美白美容液「○○」において、○○成分をいち早く取り入れることに成功し、話題性のある商品となり雑誌パブリシティに多く掲載。シェア拡大に貢献。(前年度比○%の売上アップ)
・伸び悩んでいた「○○」のリニューアルにかかわり、使用感の向上と高級感のあるパッケージを採用。(前年度比○%のシェアアップ)

※マーケティング部30名/商品企画課8名

■活かせる経験・知識・技術
・商品コンセプトの立案・商品企画経験(○年)

・販促プランの立案および、販促物の制作/進行管理(○年)
・Webサイト、携帯サイトのコンテンツ企画(○年)

■資格
・TOEIC 785点(20xx年xx月)

■自己PR
大学卒業後、○○○○株式会社に入社し、希望しておりましたマーケティング部に配属になりました。現在は、商品企画担当として、主にスキンケア化粧品のブランドコンセプトの立案から、パッケージのデザインに至るまでの商品開発業務、及び販売促進を行っております。スキンケア以外にもメイクアップ製品の商品企画も経験し、自社製品だけではなく、OEM製品の商品企画にも携わってきました。また、営業部との情報交換を積極的に行い、顧客の本当のニーズを汲み取った商品作りや、流通現場で効果の高い販促物の企画にも取り組んでまいりました。今後は、商品企画業務の専門性を更に高めるとともに、業務管理を通じてマネジメント能力も養っていきたいと考えております。

以上

各項目の解説

職務要約=あらすじ

職歴を分かりやすく伝えます。自分の仕事にキャッチフレーズをつけたらどうなるか、を意識して100文字程度にまとめてみましょう。

職務経歴=内容

業務内容は「どこで」「誰に対して」「どんなことをしてきたか」が分かるように書きます。具体的には、在職期間/ 会社名/ 規模/ 事務内容/ 自分が行った業務内容を記載します。また、会社の規模や実績などは数字で表すと分かりやすいでしょう。

活かせる経験・知識・技術

実績・成果を上げるための工夫点や業務において意識したことを簡潔に記載します。

資格・スキル

業務と関連する資格を持っている場合は、必ず記載しましょう。

自己PR=アピール

自己PR は文章または箇条書きで記載します。どの企業でも通用するビジネスパーソンとしてのコアスキルを簡潔に記載しましょう。箇条書きの場合3 つほど、文章の場合は5 行以内が目安です。

最後は「以上」で締めくくります。

 

【参考記事】各項目の書き方など、職務経歴書の基本的な作成方法はこちら
職務経歴書の書き方・職種別の書き方見本とフォーマットダウンロード

 

商品企画の職種職務経歴書のポイント

商品企画は企画力、新しいものを生み出せる力が問われる職種です。といっても単なる独創ではなく、調査結果を踏まえた上で新しいアイディアを商品というカタチにまとめていけるスキルが必要。もちろん、高いアンテナも持っていなくてはいけません。
さらに販促周りに強いことも、アピール材料になることがあります。一方で開発面の技術的知識が求められることがあります。企業ごとに仕事の範囲も大きく違っている職種ですので、職務経歴書の内容は、徹底的にブラッシュアップしていきましょう。

POINT

  • キャリアの核がどこなのか、分かり易くまとめる
  • 市場調査から、販促プロモーションまで、商品企画の仕事は広範囲。担当した業務は明確に
  • 工夫した仕事と実績のアピールで、レジュメに差をつける

 

提出前に最終チェック

□ 誤字脱字がないか
□ 入学/ 卒業や入社/ 退職などの年月を間違えていないか
□ 見出しやタイトルがあり、読みやすいレイアウトになっているか
□ 日付や氏名など基本的な項目が抜けていないか
□ 文章は誰が読んでも意味が分かるように書けているか
□ 具体的な工夫が入っているか
□ 履歴書など他の応募書類の内容と齟齬がないか

 

商品企画・販売促進の職務経歴書サンプルダウンロード

商品企画・販売促進の職務経歴書見本をダウンロードする(Word)

リクルートエージェントでは、登録者の皆さんへのサービスとして職務経歴書作成のサポートツール「レジュメnavi」を提供しています。項目に答えていくだけで、見やすい職務経歴書に仕上げることができます。もちろん、キャリアアドバイザーからもより強みが伝わるような書類の書き方もアドバイスいたします。
※ただし、ご経験やご希望によってはサービスを提供できない場合がございますのでご了承ください