転職エージェント トップ > 転職成功ガイド > 履歴書・職務経歴書 の用意をする > 店舗統括(SV)の職務経歴書の書き方見本とフォーマットダウンロード

店舗統括(SV)の職務経歴書の書き方見本とフォーマットダウンロード

店舗統括(SV)の職務経歴書の書き方・見本です。よい職務経歴書を作成するためには、人事担当者に対して自分の経歴をわかりやすく書くことや、効果的な自己PRが必要です。どのように書けば分かりやすくなるのか、何を意識すれば効果的な自己PRになるのかを確認しましょう。

見本のWordファイルをダウンロードできますので、参考にしながら自分の経歴を記入し職務経歴書を作成してみましょう。

職務経歴書の書き方見本

職 務 経 歴 書

                          20xx年xx月xx日現在
氏名 ○○ ○○

■職務要約
○年間の店舗経験(副店長、店長を経験)のあと○年○ヶ月SVとして兵庫、北海道エリアを担当してまいりました。SVとしてはFC店舗だけでなく、直営店を担当。また新任SVの教育や直営店の店長研修なども担当しました。

■職務経歴
□19xx年xx月~現在 ○○○○株式会社

◆事業内容:コンビニエンスストア「□□□□」「△△△」のフランチャイズ事業
◆資本金:○○○百万円 売上高:○○○百万円(20xx年) 従業員数:○○○名 非上場

期間

業務内容
19xx年xx月

20xx年xx月

○○店にて副店長、店長を経験
19xx年xx月~19xx年xx月 副店長

20xx年xx月~20xx年xx月 店長

商品知識を積み、接客・販売・在庫管理業務を行う。

【実績】
19xx年度 年間売り上げ:○○万円
予算比:100%  対前年比:110%(○○エリア対前年比○%)
20xx年度 年間売り上げ:○○万円 ※全国△△販売コンテスト ○○地区第一位(xx月度)
予算比:120%  対前年比:125%(○○エリア対前年比○%)

店舗人数10名~15名/副店長・店長
20xx年xx月

20xx年xx月

兵庫県内のSVとして7~8店舗を担当
兵庫県内のFC加盟店(オーナー)に対する経営指導

・数値管理、改善
・店舗運営、経営管理
・販売目標設定 など

【実績】
20xx年度~20xx年度にかけて地区内の△△分野の売上で全国1位を継続

20xx年xx月 ○○店と○○店における△△販売コンテスト 兵庫ゾーン販売数1位、2位を獲得

【ポイント】
主力商品である○○・△△・××の売上拡大を目標に課題を抽出。周辺地域の行事・催事会場のスケジュールに合わせた仕入れを徹底して、20xx年度下半期に指導店舗が県内最大の売上増率を記録。以後、県内最激戦区と言われる店舗の指導にもあたることになる。

20xx年度下半期より主任へ昇格(部下5名 課の売上を管理)
20xx年xx月

現在

北海道内のSVとして10~16店舗を担当
FC加盟店(オーナー)だけでなく、直営店も担当

・数値管理、改善
・店舗運営、経営管理
・販売目標設定
・新任SVの教育
・全国SV会議への出席(隔月)

【実績】
20xx年度~20xx年度にかけて地区内の△△分野の売上で全国1位を継続
20xx年xx月 ○○店と○○店における△△販売コンテスト 北海道ゾーン販売数1位、2位を獲得

【ポイント】
FC ビジネスの構造、流通業界の仕組みを根本から説明。現状の問題意識を共有したうえで、実務指導に入る。またアルバイトを含めた人員体制が一気に変わったため、オリエンテーションで効率化を図る。正規マニュアルと別に、アクションシートを作成。基本業務をイラスト図にまとめて、新スタッフの立ち上がりを早める。

10~16店舗(店舗人数10名~15名)/スーパーバイザー

■活かせる経験・知識・技術
・在庫管理、回転率などの店舗経営における数値管理、分析能力

・自らの経験だけでなく、他地域からの積極的な情報収集やオーナーの意向にできる限り沿ったカウンセリング能力
・予算達成のためのオーナーおよびアルバイトや直営店社員のモチベーションマネジメント

■資格
・普通自動車免許(19xx年xx月)

■自己PR
物事を「経営的視点で捉える」
地域にあった改善策を各店舗と協力体制のなかで実施するなど全社の決定事項を一律に実施するだけでなく、常に状況を把握し、改善する打ち手を考えてきました。また、数値目標に対する達成意欲と、目標達成に向かって戦略的に考える思考を養いました。

マネジメント
オーナーや若いスタッフの「やらされ感」や反発をなくすために、チームワークの改善からモチベーションを保つようにこころがけており、そういうアットホームな雰囲気をつくるのを得意にしています。オーナーや若いスタッフの意見にしっかり耳を傾け自分の意見をきちんと伝える、その結果として一人では成しえない高い実績を残すことができました。

常に学び続ける
業務上必要な知識・スキルを習得するためには努力を惜しまない向上心があります。商品についてはもちろんのこと、競合の状況や担当地域の課題など常に情報を収集し、仕事に生かしてまいりました。

以上

各項目の解説

職務要約=あらすじ

職歴を分かりやすく伝えます。自分の仕事にキャッチフレーズをつけたらどうなるか、を意識して100文字程度にまとめてみましょう。

職務経歴=内容

業務内容は「どこで」「誰に対して」「どんなことをしてきたか」が分かるように書きます。具体的には、在職期間/ 会社名/ 規模/ 事務内容/ 自分が行った業務内容を記載します。また、会社の規模や実績などは数字で表すと分かりやすいでしょう。

活かせる経験・知識・技術

実績・成果を上げるための工夫点や業務において意識したことを簡潔に記載します。

資格・スキル

業務と関連する資格を持っている場合は、必ず記載しましょう。

自己PR=アピール

自己PR は文章または箇条書きで記載します。どの企業でも通用するビジネスパーソンとしてのコアスキルを簡潔に記載しましょう。箇条書きの場合3 つほど、文章の場合は5 行以内が目安です。

最後は「以上」で締めくくります。

 

【参考記事】各項目の書き方など、職務経歴書の基本的な作成方法はこちら
職務経歴書の書き方・職種別の書き方見本とフォーマットダウンロード

 

店長・SVの職種職務経歴書のポイント

店長、SVの方の職務経歴書は、内容が不十分なものが目立ちます。
特に、異業界、異職種への転職を希望されている場合、「流通のキャリアは評価してもらえない」「未経験職種へ応募するのだから、今までの職務経歴を書く意味がない」と思い込んでいる場合があるようですが、それは大きな間違いです。
むしろ、異業界の企業に提出する職務経歴書ほど、分かりやすく、丁寧に書かなくてなりません。
店舗の仕事の中にも、営業、店舗開発といった職種につながる要素があります。企業側に「この経験、ウチでも生かせるのでは」と想像させる材料を見せていくようにしましょう。

 

POINT

  • 店舗名の羅列は×。職務経歴書がダラダラとした印象になっていないかチェック
  • 仕事内容では、人員育成や販促、数値実績などについて、しっかりとした説明を心掛ける
  • 新店の立ち上げ、激戦区で工夫したことなど、アナログな情報で仕事ぶりが伝わるようにする

 

店舗統括(SV)の職務経歴書のサンプルダウンロード

店舗統括(SV)の職務経歴書見本をダウンロードする(Word)

リクルートエージェントでは、登録者の皆さんへのサービスとして職務経歴書作成のサポートツール「レジュメnavi」を提供しています。項目に答えていくだけで、見やすい職務経歴書に仕上げることができます。もちろん、キャリアアドバイザーからもより強みが伝わるような書類の書き方もアドバイスいたします。
※ただし、ご経験やご希望によってはサービスを提供できない場合がございますのでご了承ください