転職エージェント トップ > サービス紹介 > 転職エージェントのメリット・デメリット

転職エージェントのメリット・デメリット

転職を希望している方にキャリアカウンセリングを行い、条件に合った求人を紹介し転職活動を支援する転職エージェント。では、転職エージェントを利用するメリットとデメリットは、どんな点が挙げられるのでしょうか。

一般的な転職エージェントのメリット・デメリット

キャリアカウンセリングを始めとして、希望や経験にマッチした求人の紹介、応募書類へのアドバイス、面接の日程調整や企業との条件交渉など、転職支援サービスが無料で受けられることが、転職エージェントを利用する一番のメリットです。

数多くの転職支援を行っているため、転職活動や採用に関するノウハウも蓄積されており、転職エージェントによるアドバイスは転職成功の可能性を高めてくれるでしょう。

逆に、転職エージェントを利用するデメリットとしては、転職エージェントによっては応募できる求人が限られてしまうという点。
基本的に転職エージェントのサービスは、転職希望者の経験や希望条件に合わせて求人を紹介するスタイル。転職エージェントによっては特定の業界や職種に特化していて、紹介される求人が少ない場合もあります。

リクルートエージェントの強み

リクルートエージェントは1977年の創業以来、約37万名(2016年3月期時点)の転職支援実績を持っています。35年以上にわたって蓄積されてきた、転職支援ノウハウや転職成功事例をもとに転職希望者のサポートを行っています。

POINT 1約37万名の転職成功実績

No.1転職エージェント※として、これまで約37万名の転職成功実績があります。年間2万3000名以上の転職支援によって積み重ねられた成功事例は、ノウハウとしてキャリアアドバイザーのサポートに活かされています。

POINT 2業界トップクラスの求人件数

リクルートグループならではの企業とのパイプを活かし、保有している非公開求人は業界最大級の約10万件。グローバル、金融・コンサルタント、経営幹部、営業、企画・事務、ITエンジニア、電気・機械系技術職など、豊富な求人ラインナップを揃えています。

POINT 3転職成功のための独自サービス

求人チェックや選考の進捗管理ができる「Personal Desktop」を提供しています。スマートフォン専用のアプリもあるので、外出先でも求人チェックやメールの対応が可能に。
また、職務経歴書を簡単に作ることができる「レジュメNavi」や、企業の社風まで分かる「AGENT REPORT」も独自サービスのひとつ。面接の通過率を高める「面接力向上セミナー」も随時開催しています。

経験豊富なキャリアアドバイザーがサポート

リクルートエージェントに在籍するキャリアアドバイザーは、業界トップクラスの約470名。もちろん、業界事情に詳しく経験豊富なキャリアアドバイザーばかり。なかには20年以上のベテランキャリアアドバイザーも活躍しています。

求人の動向や企業が求める経験・スキルは常に変化しています。リクルートエージェントでは、カウンセリングやアドバイスの質を高めるために、様々な研修や最新の業界動向の勉強会などを意欲的に開催。
転職の目的や強みが明らかになる「キャリアの棚卸し」のサポートから、履歴書や職務経歴書といった応募書類の添削、面接対策など、客観的なアドバイスを通じて転職支援を行っています。

転職エージェントの利用に向いている方

キャリアの相談をしたい方

転職エージェントは、求人の紹介や転職活動のサポートをするだけではありません。「今後の方向性が決まっていない」「別の仕事に就きたいが、向いている仕事が分からない」など、キャリアの方向性に迷っている方には、経験や希望を整理し、「志向」や「適職」を明確にするサポートを行っています。
また、長期的なキャリアプランの相談には、採用動向や経験・スキルを考慮して、プロの視点でキャリアプランを提案しています。

効率的に転職活動したい方

あらかじめ転職先の企業に求める条件や希望を聞いてから求人を紹介しているため、「膨大な求人情報の中から自分に合った企業を探す」という手間が省けます。
また、面接日程や入社日の調整も転職エージェントが代行するため、選考が進むと複雑になりがちなスケジュール調整もスムーズに行うことが可能に。

選考の通過率を上げたい方

履歴書や職務経歴書の上手なまとめ方や修正したほうが良い点など、応募書類の添削が受けられる点も転職エージェントを利用するメリット。応募書類の添削だけでなく、採用の背景や企業側の意向を意識した面接のアドバイスも行っているので、選考の通過率は高まるでしょう。

※【調査概要】調査名:転職市場定点調査/調査主体:株式会社リクルートキャリア/調査実施機関:株式会社インテージ/調査期間:2012年1月19日~2012年1月23日/調査方法:インターネット調査/調査対象者:株式会社インテージのインテージ・ネットモニターより抽出した①かつ②の条件に該当する7114サンプル ①過去2年以内に転職した人、または、転職について情報収集レベル以上の活動を行った人 ②20~49歳男女、会社員(正社員)、居住地:全国、学歴:高等専門学校卒以上

リクルートエージェントでは、平日に時間を取れない方のために土日も面談を受け付けています。また、遠方にお住まいで、足を運ぶことが難しい方はお電話にて面談を承っております。転職を検討している方は、ぜひご相談を。

転職サポートに申し込む無料

※求人状況によっては、サービスのご提供が難しい場合もございます。