転職エージェント トップ > 転職用語集 > コンサルタント・金融・不動産系専門職用語 > 宅地建物取引主任者

宅地建物取引主任者 (タクチタテモノトリヒキシュニンシャ)

宅地建物取引主任者とは、宅地建物取引主任者資格試験に合格し、不動産取引の2年以上の実務経験を持つなどの要件を認められ、宅建主任者証(有効期間5年)の交付を受けた人のこと。土地や建物などの不動産取引を行うために欠かせない不動産の専門職もため、宅地建物取引主任者の資格所有者は、不動産の売買・仲介を行う不動産会社や総合不動産会社、不動産投資顧問会社、信託銀行などに活躍の場がある。

用語に関連する求人情報

 

  • 3分!年収診断
    簡単な質問に答えていただくだけで、すぐに年収の相場を診断できます!
  • 転職チェックリスト
    簡単な項目を入力するだけで、あなた専用のやることリストを作成。
    「今やらなければいけないこと」をお伝えします。

各業界・職種に精通したキャリアアドバイザーが、あなたの経験やご希望に合わせて、キャリアプランをご提案いたします。

転職情報メール(無料)

あなたに合った求人やイベントなどの転職情報をお届けします。

「転職情報メール」サンプル