転職エージェント トップ > 転職用語集 > 企画・事務用語 > インターネット広告

インターネット広告 (インターネットコウコク)

インターネット広告とは、ネット広告ともいう。インターネットに接続できるメディアを媒体として、様々な方法で展開する広告全体を指す。パソコン、携帯電話が主な媒体で、ウェブ・メール・リスティング・アフィリエイト広告などに大別できる。まだ歴史が浅いインターネット広告は、その広告手法が続々と開発されている。インターネット広告の最大の特徴は双方向でのコミュニケーションが可能なこと。物販など、顧客からダイレクトにアクションを呼び込める媒体のため、テレビ、雑誌、新聞などとのメディアミックス媒体としても利用範囲が広がっている。

用語に関連する求人情報

 

  • 3分!年収診断
    簡単な質問に答えていただくだけで、すぐに年収の相場を診断できます!
  • 転職チェックリスト
    簡単な項目を入力するだけで、あなた専用のやることリストを作成。
    「今やらなければいけないこと」をお伝えします。

各業界・職種に精通したキャリアアドバイザーが、あなたの経験やご希望に合わせて、キャリアプランをご提案いたします。

転職情報メール(無料)

あなたに合った求人やイベントなどの転職情報をお届けします。

「転職情報メール」サンプル