転職エージェント トップ > 転職用語集 > 電気・機械・自動車系技術職用語 > トランジスタ

トランジスタ (transistor)

トランジスタとは、1947年にアメリカのベル研究所で開発された増幅機能を持った半導体素子。真空管に代わる電子素子として様々な機器に組み込まれている。最近ではデジタル回路においてトランジスタが電子的なスイッチとして使われ、半導体メモリ・マイクロプロセッサ・その他の論理回路で利用されている。また、アナログ回路中では、トランジスタは基本的に増幅器として使われている。

用語に関連する求人情報

 

  • 3分!年収診断
    簡単な質問に答えていただくだけで、すぐに年収の相場を診断できます!
  • 転職チェックリスト
    簡単な項目を入力するだけで、あなた専用のやることリストを作成。
    「今やらなければいけないこと」をお伝えします。

各業界・職種に精通したキャリアアドバイザーが、あなたの経験やご希望に合わせて、キャリアプランをご提案いたします。

転職情報メール(無料)

あなたに合った求人やイベントなどの転職情報をお届けします。

「転職情報メール」サンプル