転職エージェント トップ > 転職用語集 > 電気・機械・自動車系技術職用語 > 化合物半導体

化合物半導体 (カゴウブツハンドウタイ)

化合物半導体とは、2つ以上の元素が結合してできる半導体のことを指す。GaAs、InSb、InAsなどがあり、複数の元素を組み合わせることにより、単一元素では実現できない半導体の特性を実現することが可能となる。化合物半導体はコスト的に割高になることが多いが、シリコンよりも電子の移動速度が速く高速信号処理に優れ、また低電圧で動作したり、光に反応したり、マイクロ波を出したりと優れた特性を備えているため、開発と利用が進んでいる。

用語に関連する求人情報

 

  • 3分!年収診断
    簡単な質問に答えていただくだけで、すぐに年収の相場を診断できます!
  • 転職チェックリスト
    簡単な項目を入力するだけで、あなた専用のやることリストを作成。
    「今やらなければいけないこと」をお伝えします。

各業界・職種に精通したキャリアアドバイザーが、あなたの経験やご希望に合わせて、キャリアプランをご提案いたします。

転職情報メール(無料)

あなたに合った求人やイベントなどの転職情報をお届けします。

「転職情報メール」サンプル