転職エージェント トップ > 転職用語集 > 電気・機械・自動車系技術職用語 > ハイブリッド複合材料

ハイブリッド複合材料 (ハイブリッドフクゴウザイリョウ)

ハイブリッド複合材料とは、ガラス繊維とカーボン繊維を混成積層し、ガラス繊維の強度とカーボン繊維の高弾性を残した複合材料をいう。有機高分子と無機物で形成される複合材料とも言える。ハイブリッド複合材料は、材料のハイブリッド化(雑種、異質のものの混成物)により、精度、また応用範囲を広げるために材料素材としての開発が進んでいる。例えば曲げ強度や耐久性などの飛躍的改善などに期待されている。ハイブリッド複合材料は現段階で、ハードコート、低誘電率絶縁膜、光学薄膜、センサなどの機能性材料として幅広く用いられている。

用語に関連する求人情報

 

  • 3分!年収診断
    簡単な質問に答えていただくだけで、すぐに年収の相場を診断できます!
  • 転職チェックリスト
    簡単な項目を入力するだけで、あなた専用のやることリストを作成。
    「今やらなければいけないこと」をお伝えします。

各業界・職種に精通したキャリアアドバイザーが、あなたの経験やご希望に合わせて、キャリアプランをご提案いたします。

転職情報メール(無料)

あなたに合った求人やイベントなどの転職情報をお届けします。

「転職情報メール」サンプル