転職エージェント トップ > 転職用語集 > 電気・機械・自動車系技術職用語 > ガスタービン

ガスタービン (ガスタービン)

ガスタービンとは、ガス燃焼により高温、高圧のガスを膨張させ、その気体を媒体として駆動するタービンのこと(タービンとはラテン語で「回転するもの」の意味)。一般に、作動流体とするタービン形式の内燃機関を総称する。ガスタービンは、航空機や船舶などのジェットエンジンや、火力発電などに用いられている。小型で場所をとらず、高出力が得られ、さらにディーゼルエンジンなどに比べて、窒素酸化物や炭化水素の制御が行いやすいというメリットがあるため。

  • 3分!年収診断
    簡単な質問に答えていただくだけで、すぐに年収の相場を診断できます!
  • 転職チェックリスト
    簡単な項目を入力するだけで、あなた専用のやることリストを作成。
    「今やらなければいけないこと」をお伝えします。

各業界・職種に精通したキャリアアドバイザーが、あなたの経験やご希望に合わせて、キャリアプランをご提案いたします。

転職情報メール(無料)

あなたに合った求人やイベントなどの転職情報をお届けします。

「転職情報メール」サンプル