転職エージェント トップ > 転職用語集 > 営業用語 > メーカ向け営業

メーカ向け営業 (メーカムケエイギョウ)

メーカ向け営業とは、製品製造を行う企業に対して、素材や部品などの必要な製品を企画・提案する仕事をいう。サプライヤーともいわれる。家電、自動車、コンピュータなどメーカーの業種は多岐にわたり、またサプライヤーは得意分野が細分化されている。例えば、携帯電話一つとっても、何十というサポライヤーが提供した素材や部品が搭載されている。商品のブランド力によってどうしても完成品メーカーのみが注目されがちだが、すべての製品は、サプライヤーのメーカ向け営業の活躍によって作られている。

用語に関連する求人情報

 

  • 3分!年収診断
    簡単な質問に答えていただくだけで、すぐに年収の相場を診断できます!
  • 転職チェックリスト
    簡単な項目を入力するだけで、あなた専用のやることリストを作成。
    「今やらなければいけないこと」をお伝えします。

各業界・職種に精通したキャリアアドバイザーが、あなたの経験やご希望に合わせて、キャリアプランをご提案いたします。

転職情報メール(無料)

あなたに合った求人やイベントなどの転職情報をお届けします。

「転職情報メール」サンプル